トイレのリフォームで使いやすさUP!トイレリフォームRANKING

HOME > トイレリフォームについて > トイレリフォームは明るさと清潔感を優先に

トイレリフォームは明るさと清潔感を優先に

 トイレは家の中でも唯一、ホッとできて一人になれる空間であるとよく言われます。そんな場所にもかかわらず、暗くてジメジメしていたり、トイレ独特の臭いがこもっていたりするのでは気分も台無しです。よく、家をリフォームするという話を聞きますが、特にトイレリフォームの際にはいろいろと考えなければならないことがあります。
まず、一人になれてホッとできる空間なのですから、そこは明るくて清潔感のある場所でなくてはなりません。ですから、壁紙やドア等もできるだけ爽やかで明るい色にして、窓もできるだけ大きめにするのがいいかも知れません。
そしてもちろん、清潔感がなければなりませんので、自動式の蓋がついているトイレがいいでしょう。手で触れる場所が少なくて済みます。そして、脱臭機能が付いていれば最高です。こんなトイレですと楽しくなりますし、いつまでも長居したくなるのではないでしょうか。トイレリフォームをする際には明るさと清潔感、そして楽しくなるようにリフォームすべきです。


トイレリフォームを依頼する際のポイント

 トイレリフォームの依頼をするにあたり、各地域の実績のある工務店の職人の技術力の高さに注目をすることが大切です。また、施工事例の内容にざっと目を通しておくことで、同じような間取りのトイレの増改築のメリットをすぐに把握することができます。最近では、バリアフリーを目的としたトイレリフォームを検討している消費者が増加しており、手すりの設置の仕方や便座の取り付け方にこだわることによって、生活上の不具合をなるべく解消することが大切です。
また、トイレリフォームの進め方については、それぞれの顧客の希望によりますが、有意義なアドバイスをしてくれる工務店を探すことで、住宅内の機能性をさらに高めることにつながります。また、トイレの使い勝手の良さを左右するポイントについて知りたいことがあれば、相談対応が優れている工務店を探すことが重要です。


トイレリフォームを依頼する業者の選び方

 トイレリフォームを依頼するときは、あらかじめ業者を選ぶときのポイントを頭に入れておけば、工事をした後で後悔することがなくなります。実際に依頼するときは、まず費用に関することを確認するのが一般的です。後悔しないためには、さらにいくつかのポイントを確認してから業者を選ぶようにしましょう。
まず一つ目は、工事の総額がいくらになるかという点です。たとえば、見積もりを依頼したときに提示された金額には、商品代金のほかに、取付工事費や廃材処分費が含まれているかを確認しておくと、後から請求されて戸惑うことがありません。提示された金額の内訳をしっかり確認しておけば、予算オーバーになるのを防ぐことも可能です。また、アフターフォローが充実しているかどうかも事前に確認しておけば、工事した後でもしもトラブルが起きてしまったときも安心感があります。

次の記事へ

ページトップへ